top of page

バイオフィリックデザインを取り入れたコワーキングスペース

コワーキングスペースのデザインは

バイオフィリックデザインを取り入れています。


 

バイオフィリックデザインとは

「人間は自然を好み、自然とつながりたい本能的欲求があるという考え方に基づいたデザイン」

 

これを活かしてストレスを軽減、リラックスしながら

作業に臨める落ち着いたスペースづくりを心がけています。

緑色は目にもよいし落ち着きます。


  • 芝生カラーのカーペット

  • ごろごろしたくなる芝生

  • 壁やデスクのグリーンパネル&ポット

  • 木目が素敵なデスク&チェア などなど


ほんとうはリアルグリーンにしたかったのですが

お世話が大変よ、ということでフェイクにしました。

それにしても今のフェイクグリーンはクオリティが高いです。

使いやすいデスクサイズや

チェアの座り心地にも気を遣いたかったので

コーディネーターさんに教えていただきながら

仕様とレイアウトを決めていきました。


せっかくコワーキングスペースを利用するのだから

できる限り快適に過ごしていただける環境にしたいと

毎日思って少しずつバージョンアップしています。


ご来店いただいたときに

もっとこうだったらいいのになーなど

どしどしご意見いただけると幸いです。


よりよい環境づくりを目指してまいります。

皆様のお越しをお待ちしております。




横浜にアクセス抜群、関内駅から徒歩🚶2分

静かに集中&効率が上がる!

仮眠ができるコワーキングスペース

「NAP FOR WORK(ナップフォーワーク)」



コメント


NAP FOR WORK
Yokohama Lounge

コワーキングスペース内
bottom of page